外壁に使う吹き付けタイルの種類と価格は?

吹き付けタイルとは、外壁を仕上げ材の一つであり、外壁に塗料をスプレーやローラーなどを使い吹き付けてタイルのように見せかける工法を施したタイルのことを言います。

吹き付けタイルには、いくつか仕上げ方の種類があり、仕上げ方の種類によって価格も違います。

ここでは、吹き付けタイルの種類と価格をご紹介します。

■吹き付けタイル

スタンダードな吹き付けタイルには、2つの種類があります。

・中粒仕上げ

この吹き付けタイルの工程はよく練って紙粘土のようになったタイル素材を外壁に吹き付けます。
吹き付ける時には、吹き付け模様がある程度パターンになるようにします。

パターンが綺麗に揃ったら指定のカラーをつけて仕上げたものが、吹き付けタイルの中粒仕上げです。

模様には丸型や細長い楕円形など様々です。
劣化したり、塗り替えをするときには上塗りをするだけで機能は回復します。
しかし耐久年数はそんなに長くありません。

この吹き付けタイルの単価相場は1平方メートルあたり1200円程度です。

・押さえ仕上げ

先ほどの吹き付けタイルの中粒仕上げは、吹き付けたままの状態ですので、凹凸がそのままです。
凹凸の表面をつぶして平らにしたものを、吹き付けタイルの押さえ仕上げと言います。

平らにした方が見栄えもよく、評判です。現在最も広く使われている人気のある吹付け
方法としては、中粒仕上げにした後、半乾きの時にローラーやコテを使って押さえていきます。
表面が平らになる分、中粒仕上げよりは汚れにくくなります。

価格相場は、1平方メートルあたり1200円程度です。

■リシン

安価なアクリル塗料もしくは支輪婚系の塗料に、リシンという砂状になった骨材を混ぜたものを材料として外壁に吹き付けて仕上げる吹き付けタイルをリシンと言います。
つや消し性質を持ち、砂の凹凸がたくさんあるため、下地の不出来さを隠せます。
この吹き付けタイルには耐久性はあまりありませんが、コストが安く通気性がよく湿度に強いことと、好みに応じた色をつけることができやすいことメリットです。
新築の外壁の吹き付けにリシンを採用されることが多いです。

価格相場は1平方メートルあたり1500円程度です。

■スタッコ <押さえ仕上げ>

この吹き付けタイルはけい酸質系やセメントモルタルと合成樹脂を外壁に5~10ミリくらいの厚さで吹き付けた後に、コテやローラーを使い塗り伸ばしたり抑えたりといった調整しながら仕上げる吹き付けタイルをスタッコと言います。

先程ご紹介した吹き付けタイルの押さえ仕上げとリシンの特性を両方持つ吹き付けタイルがスタッコです。
表面は凹凸のある粗い面になっています。

価格相場は1平方メートルあたり1800円程度です。

■サイディング<金属系・非金属系>

まず断熱材を貼り、その後、表面にスチールやアルミなどの金属製の物質を貼り付ける吹き付けタイルを金属系サイディングと言います。
それに対して、セメントや木材を高熱で処理したものを表面に貼り付ける吹き付けタイルを非金属系サイディングと言います。

金属系サイディングは安価なのに品質が良く、丈夫で劣化しにくく耐久性もあるので人気です。
断熱性・耐震性・防水性にも優れています。
ザイディングの中では最も広く使われています。

ただし、金属という性質上、サビや腐食に弱く、摩擦や衝撃により変形しやすいというデメリットもあります。

非金属系サイディングには、油性と水性があり使いやすいために人気があります。
しかし、乾燥や湿気に弱いので防水コーティングをする必要性があります。

価格相場は1平方メートルあたり、1500円程度です。

さてここまで、吹き付けタイルに種類を見てきましたが、耐用年数はどれくらいなのかについてどれくらいなのかお話ししたいと思います。
耐久性は使用する塗料によって変わってきます。
スタッコやリシンの吹き付けタイルの場合、基本的に使われているのは、アクリルやシリコンなので、寿命は10年くらいになります。

いかがでしたか?
出来上がっているタイルを貼る外壁も美しいですが、吹き付けタイルも方法によって、耐久性もありますし美しいです。
建物や環境、予算に合った吹付タイルを利用できるといいですね。

関連記事

  1. 外壁タイルの種類と価格について

  2. 複数の業者から見積もりを取れば安心

  3. 外壁塗装・屋根リフォームの価格を確認しよう!

  4. ウレタン防水

    外壁・屋上のウレタン防水のメリット・デメリット・価格について

  5. 塗料によって違う?トタン外壁に使用する塗料の種類と価格

  6. 屋根のリフォーム費用と相場

カテゴリー

  1. 沖縄県のおすすめ外壁塗装業者

    2019.05.09

  2. 鹿児島県のおすすめ外壁塗装業者

    2019.05.09

  3. 宮崎県のおすすめ外壁塗装業者

    2019.05.09

  4. 大分県のおすすめ外壁塗装業者

    2019.05.09

  5. 熊本県のおすすめ外壁塗装業者

    2019.05.09

  6. 佐賀県のおすすめ外壁塗装業者

    2019.05.09

  7. 長崎県のおすすめ外壁塗装業者

    2019.05.09

  8. 福岡県のおすすめ外壁塗装業者

    2019.05.09

  9. 鳥取県のおすすめ外壁塗装業者

    2019.05.09

  10. 香川県のおすすめ外壁塗装業者

    2019.05.09