【ウマ娘風】第74回JpnⅠ全日本2歳優駿(川崎・2023)

好調の2015年クラシック世代産駒、リアルスティールからもGⅠ級馬が誕生。
川崎の2歳大一番・全日本2歳優駿をフォーエバーヤングが7馬身差の圧勝で2歳王者に。藤田オーナーにGⅠ級初制覇を捧げました。
今後の3歳クラシックはサウジダービーから海外路線でJDCへ赴くか、あるいは羽田盃から3歳ダート三冠制覇に動くか。砂や赤土の種類も多様なダート、その選択肢は多い。

前:【'19朝日杯フューチュリティステークス】→sm43141234
次:【'23神奈川記念】→まだ

本家様
series/215069

シリーズ一覧
series/294334

お借りした素材はこちらから

タイトルとURLをコピーしました